こども病院看護師転職エージェントランキング

こども病院へ看護師として転職をお考えなら

こども病院の看護師求人は多くありませんので、この条件で絞って看護師求人を探す場合はハローワークだけでは情報不足になってしまいます。そんな時便利なのが看護師系の転職エージェントです。

リクルートが運営するナースフルには看護師求人が膨大に集まっていますので、こども病院の求人に出会う確率も高く有利な転職活動ができます。

こども病院の看護師求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
ナースフル 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
リクルートの母体の看護師専門の転職エージェントです。
年間100万人を超える転職希望者のサポートを行っているリクルートなので安心して利用できます。
・キャリアコンサルタントがきめ細かくサポートしてくれるので質の高い転職先が見つかります。



マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
2年連続転職エージェント総合ランキング1位を獲得した実績を持っている転職エージェントです。
転職や就職の大手マイナビが母体となって運営しているので、安心して転職活動ができます。
顧客満足度は96.3%にも達し、特に20代の看護師を中心に人気があります。



ナース人材バンク 無料 ☆☆☆☆ 株式会社エス・エム・エス 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
看護師転職支援サービスの最大手のエス・エム・エス社が運営する転職エージェントです。
年間に10万人以上の看護師が利用している屈指の人気のサイトです。
看護師の転職支援実績もNo.1なので、とりあえず転職するときには登録しておきたいところです。



看護プロ 無料 ☆☆☆☆ 株式会社ローザス 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
株式会社ローザスという企業が運営している看護師転職エージェントです。
・お祝い金が最大で12万円出るなど、高い満足度があります。
・転職が決まった後もアフターフォーローが充実していて人気のサイトです。



看護のお仕事 無料 ☆☆☆☆ レバレジーズ株式会社 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
レバレジース社という所が運営している看護師転職支援サービスです。
・こども病院をはじめとして、日本全国で13万件以上という国内最大級の求人数を誇ります。
・キャリアコンサルタントによるキメの細かいサービスと、お祝い金が12万円支給される所も魅力



こども病院の看護師採用状況は?

看護師の募集はいろいろとありますが、その中でもこども病院の募集がたまに出ていることがあります。こども病院は子供がもともと好きな人や、子どもを育てた経験のあるママさんナースの間で高い人気があります。しかし一方で、一般的な看護師の間で人気があるかというと、実はそれほど高くはありません。というのもほかの診療科目と比較すると、どうしても患者とコミュニケーションをとるのが難しいからです。大人のように自分の症状をうまく表現できない子供が多いからです。このため、うまく患者の辛い気持ちが共有できなくて、適切な看護活動ができないと思われてしまいます。

こども病院の募集の数も決して多くはありません。よくニュースでも報道されていますが、少子高齢化が要因の一つとされています。晩婚化や非正規雇用が増えていることもあって、なかなか子供を出産しようとする人が少ないからです。子供の数が少なくなると、こども病院も規模縮小をしたり、場合によっては閉鎖してしまう地域も出てくる恐れがあります。このため地域によっては、なかなかこども病院の求人が見つからないという人もいるはずです。

こども病院に転職する場合、子どもを相手にした看護業務に今までついたことのない人や、キャリアが十分でない人は、病院の規模を確認したほうがよいでしょう。大きな規模のこども病院であれば、看護スタッフもたくさんいます。このため、看護業務をするにあたってわからないことや、困った患者がいてどのように対処すればいいのかといった不安なことがあっても、先輩の看護師に相談しやすいのです。中にはプリセプターシステムや研修プログラムを充実させている病院も見られます。このような所に就職できれば、専門的な知識やスキルも短期間でマスターできる可能性も十分あります。自分にとってスキルアップの望めそうな医療機関はどこかという部分で、情報の確認をしてください。

こども病院の中には、それほど多くのスタッフを募集していないケースもあります。このため、一般の求人サイトでは求人情報を掲載していない事例も見られます。このような非公開求人の中から、自分に合った職場を見つけるためには転職エージェントを利用すべきです。転職エージェントはこのような非公開求人を多数持っています。しかもキャリアコンサルタントが、皆さんの転職先に求める条件をベースにして、それに合った求人を紹介してくれます。自分で探す手間が省けるわけです。

こども病院の看護師の採用基準は?

看護師も学歴が重視されるという話を聞いたことはありませんか?こども病院でも一部そのような傾向があるのは事実のようで、3年制の教育機関を卒業した看護師よりも、大学卒業の看護師の方が採用されやすいという話もあります。しかしこれは一般的に、新卒や第二新卒の看護師の採用基準として使われる傾向があります。中途採用の場合、学歴よりも重視されるのは即戦力、看護師としての能力をどれだけ持っているかという所です。

現在こども病院を含め日本の医療機関は、慢性的な看護師不足の状況に陥っているといわれています。看護師の国家試験は年に1度しか実施されません。このため、供給力はどうしても一定の数以上にはならないのです。また看護師はいまだ女性中心の職場なので、結婚や出産をすると職場を離れる人が多いです。このような背景もあって、なかなか看護師の数を充足できないこども病院は多いようです。人手不足の状況なので、キャリアの少ない看護師にじっくりと教育できない所も少なくありません。その結果、何も言わなくても自分で動けるだけの即戦力が求められます。そこで転職活動をする時には、いかに自分は小児科をはじめとした看護経験があるのか、ということをアピールしてください。また小児科関係の認定看護師や専門看護師資格を持っていると、転職する際に有利に働きます。

またこども病院では、さまざまなスタッフが業務をしています。医者はもちろんのこと、重い病気を抱えている子供のために作業療法士なども在籍しているケースが多いようです。その他にも薬剤師のいる医療施設も見られます。彼らと医療チームを作って、情報を共有することが適切な医療サービスを提供するために欠かせません。そこで、コミュニケーションスキルを持っている看護師は重宝する傾向が見られます。この点は、ほかの診療科目以上に重視される世界といえます。

子供は本当に病気が治るのか、元気に退院できるのか不安を抱えています。自宅ではない所で生活するので、そのストレスも受けやすいです。そのような時にやさしく話しかけて、少しでも子どもが安心できる看護師がいると、大変こども病院としては助かります。また子供の将来に関して心配するのは、親御さんも同然です。病気が治るのか、どのような治療を今後するのか、退院できるのかなど聞きたいことはたくさんあるはずです。親御さんの対応をするのも看護師です。わかりやすい言葉で説明をして、親御さんに納得してもらう、このようなスキルもこども病院の看護師には求められるので、採用試験時にはチェックされます。

こども病院の看護師の転職のコツは?

現在では自宅にパソコンがあれば、簡単にインターネットを使って看護師の求人情報を自分でチェックすることが可能です。しかし看護師の求人サイトにアクセスして、こども病院の募集を検索してみてもなかなかヒットしないと感じている人はいませんか?こども病院となると、一般の病院と比較すると日本全国にその数が少ないという事情もあります。そしてもう一つ、なかなかこども病院の求人が見つからない理由として、非公開求人で募集しているケースもあるからです。

公開求人で誰でも情報が見られるようにしてしまうと、応募者が殺到する恐れがあります。そうすると採用担当者は、膨大な応募書類に目を通して、書類選考でめぼしい人材をピックアップしていかないといけません。かなりの手間暇がかかってしまいます。このような無駄な時間をなくすために、非公開にして応募する看護師を絞り込むわけです。逆に言えば、応募者が殺到するのを防ぐためなので、それだけ待遇などの条件がいい求人が多いとも言えます。看護師がこども病院に転職するのであれば、非公開求人もしっかりとチェックしておきたいところです。では非公開求人に応募するためにはどうすればいいのでしょうか?

それは転職エージェントを利用することです。転職エージェントでは、独自のパイプをこども病院と持っているケースが多いです。このため、非公開求人を数多く抱えています。大手の転職エージェントにもなると、半数以上は非公開求人で占められるところもあります。しかもキャリアコンサルタントが専任でついてくれます。皆さんのスキルや能力、希望する転職先の条件を聞いた上で、適切と思われる求人情報を非公開求人の中からピックアップしてくれます。ですから、ミスマッチが起こりにくいといえます。

しかも転職エージェントは無料でサービスが利用できます。そこでより良い条件のこども病院に転職するコツとして、複数の転職エージェントに登録する方法がおすすめです。無料なので、いくら登録をしても看護師にとってマイナスにはなりません。しかも独自に医療機関とネットワークを持っているので、各転職エージェントで独自に入手した、ほかのエージェントにはない求人情報を持っている可能性もあるわけです。複数の転職エージェントに登録すれば、独自の求人情報の紹介も受けられます。その分転職先の選択肢も増えるので、2〜3の転職エージェントに登録してみてください。

TOP

こども病院の看護師転職のFAQ

病院別のこども病院の看護師求人


Copyright (C) 2014-2017 こども病院看護師転職エージェントランキング All Rights Reserved.